menu

日本有数の有名国立大学である同校には、大学の研究や動向には、学術分野だけでなく、マスメディアや一般の方など、広く注目が集まります。新しい研究開発や大学、学生の取り組みなど、ポジティブな案件への対応はもちろんですが、時として起こり得るネガティブなリスクへの対応準備も不可欠です。

そのため、起こった案件ごとに発信方法(いつ、どこで、どのような広報手段で、主に誰に対し、どのような情報を公開すべきか)の決定や、Q&A、スクリプトなどの作成等において協力を行っております。