menu

Consulting

経営戦略、事業戦略の立案・実行支援

経営を行う上で最も重要なことは利益を継続的に生み出すことです。そのためには中長期を見据えた戦略を立て、実行していくことが不可欠です。
既存事業のテコ入れを行う、新規事業を創る、事業活動を支える社員の育成を行う、等方法はたくさんあります。
私どもは、日本や東南アジア(シンガポール・マレーシア)で多くの事業を自ら手がけ、成功へと導いてきた経験をもとに、特に海外進出時の戦略立案から実行まで一貫した事業発展のお手伝いを致します。今後は、英国・ドイツをはじめとするヨーロッパへのビジネス展開を検討中です。
私どもの強みは、事業の発展に向けて実際に必要なマーケティング調査、広報活動、ロビーィング活動、パートナー紹介・マネジメント、採用活動支援、KPI管理、社員育成、プロジェクトマネジメント、営業支援等、いわゆる「泥臭い仕事」を中心とした活動です。JAYIDのコンサルタントは、御社の経営を担う参謀であると同時に、フットワーク軽く必要なことを行う実行者であり続けます。

広報戦略立案・実行支援

広告宣伝ではなく、あくまでもマスメディア・報道を対象とした広報活動の支援を行います。
広報活動は大きく「攻め」と「守り」の2種類に分類されます。
「攻め」の広報活動では、主に企業活動や商品サービスの積極的なPR活動を行います。リリースの配信、マスメディアへのPush型のアピール、イベント等への記者誘致、記者会見の開催、Q&A・スクリプトの作成、ロケへの同行等を行います。
「守り」の広報活動では、不祥事など緊急のリスク案件に対し、ネガティブな報道を最小限に抑えるための広報活動の支援を行います。緊急会議への参加、記者会見の開催、謝罪会見等におけるアピアランスチェック、SNS等での炎上チェック、Q&A・スクリプトの作成、取締役・広報担当者へのメディアトレーニング等、広報活動全般をサポート可能です。
攻め・守りを踏まえ、中長期視点で捉えた広報戦略の立案、広報部署の人材育成、マニュアル作成なども多数実績がございます。

ブランディング戦略立案・実行支援

商品ブランディング、という限られたブランディングにとどまらず、企業や業界としてのブランディング向上のサポートをいたします。
商品や企業、業界の知名度が低い、という課題を解決したいというご相談をいただくことが多いのですが、それとほぼ同数寄せられる相談は、企業や業界のイメージが悪く、顧客が離れてしまった・新規顧客を獲得できない・採用活動で優秀な人材を獲得できない、といった切実な課題です。
原因は様々で、顧客からの評価を落とすようなことをしていても気付けていない、といったことや不祥事、などが原因の場合もありますが、歴史的に誤解を受けやすい業界である等、根深いものまで様々あります。
ブランドの向上を目指すためには、社内だけでの解決には限界があります。なぜならその業界、企業に在籍していて、その商品に日々触れている限り、少なからず世間一般よりも強く好き嫌いが反映されますし、入ってくる情報も限られるからです。
私どもは、真に信頼されるパートナーとして、時に厳しい意見をもとにした戦略の立案、実行を行うことで、永続的に大切にされ、尊敬を集めるブランドづくりをサポートいたします。

人材育成・コーチング

米国GALLUP社が開発した、ストレングスファインダーのコーチングを提供しています。
ストレングスファインダーのコーチングとは、テストを通じて明らかになった各人の強みに基づいて、日々の生活やビジネスのシーンにおいて極めて高いパフォーマンスを出し続けるためのサポートを行うものです。現在も世界中の企業で、日々「弱みや課題の解決」というアプローチで人材育成がなされていますが、一人ひとりの「強み」に着目した方が格段にパフォーマンスが良くなります。(GALLUP社の定量調査によれば約5倍の効果差)
コーチングの形式は対面や電話、講座形式など様々です。また、頻度なども1回〜複数回など、それぞれの課題やニーズに応じて柔軟に対応可能です。
私どもは、特に企業の人材育成や、組織戦略、チームビルディングに関するご要望を多くいただいております。社員の強み発見、強みを生かした社員教育、各社員のモチベーション向上から、人事戦略の立案まで、企業として長期的な発展を遂げるために「人材×強み」という面からサポートしております。

REFUGEE MATCHING

難民関連事業

難民支援事業の第1ステップとして、現在ニュースレターの配信を行なっております。
今後は、難民のスキルや強みを生かしたビジネスマッチング事業を検討中です。

私どもの考えとして、難民の方々への支援は「提供する」だけでは成り立たないと考えています。将来的に自国へ戻るにしても、避難した先で暮らすにしても、彼ら・彼女らがそれぞれのスキルを生かして自らの手で稼ぎ、自立できることが重要です。そのための情報提供やスキルアップのサポート、自らのスキルを売り込むことできるプラットフォーム等を今後行なって参ります。

企業とのビジネス提携をはじめ、NPO・NGOの方々とのコラボレーションや意見交換なども積極的に行なっております。スタートアップとしてフットワーク軽く難民関連事業に取り組んで参ります。